スポンサードリンク

気になる部分の体脂肪を落とす

気になる部分の脂肪だけを落とせればいいのに・・・

胸(おっぱい)の脂肪は残しておきたいけど、お尻の脂肪は減らしたい。そう願う女性は多いけど、それはちょっと甘い考えのようです。
皮下脂肪や内臓脂肪は、カラダ全体のエネルギーの貯蔵庫です。体の脂肪は腰とかお尻に分かれているのではありません。運動やダイエットをすると、全身の脂肪は万遍なく少しずつ落とすことができます。残念ながら、お尻が痩せるときは胸も痩せるのです。
それでも、体脂肪が早く減る部分と、なかなか減らない部分があることは事実。体脂肪がどこから落としやすいかというのは、個人差が大きくお尻から痩せる人もいれば、脚から痩せる人もいます。キーになるのは脂肪の合成や分解を担う脂肪細胞が体脂肪を減らす際の代謝率です。これが体の部分や体質で、微妙に異なるのです。

腹筋でお腹は凹むのか?部分痩せに対する古典的な問いの答えも勿論NO(ノー)です。確かに腹筋をしばらくやると、腹まわりは少し凹むかもしれません。これは筋肉がコルセットのように働いて、内臓脂肪などのたるみを締めているだけで痩せるのとはちがいます。同様に、スクワットで脚をスリムにしたり、フレンチプレスで上腕のタプタプを直接落としたりするのも基本的には不可能です。筋トレは筋肉を付けることによって基礎代謝が上昇し、その結果、体脂肪が減りやすくなるというだけで、部分的に体脂肪を落とす効果はありません。
スポンサードリンク
タグ:体脂肪 脂肪 ダイエット 落とす 皮下脂肪 内臓脂肪 肥満 痩せる 減らす 運動

体脂肪とは?体脂肪を落とす方法は?TOPへ
posted by 体脂肪を落とそう at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体脂肪と肥満
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。